ビジネスホンは高くて当然?仕事用の電話機を安く入手する方法

Filed under: サービス — admin on 2014年7月24日

会社を設立するとなった場合、机や椅子、パソコンは必須アイテムとなるでしょう。また業務内容によってはコピー機やFAXなども使うかもしれませんね。そして1人社長という形態であれば不要かもしれませんが、それ以上の人数で仕事をするとなれば、仕事で使うための電話機が必要となるでしょう。

そこでビジネスホンの相場を調べたかもしれませんが、値段に驚きませんでしたか?家庭用の電話機とは明らかに、その値段も違いましたよね?質問掲示板などを閲覧していても、「ビジネスホンがクソ高い!」「仕事用の電話機の値段は詐欺だろ」といった意見を頻繁に見聞きします。

なぜ値段が高いのかというと、そこには既得権が存在しているそうなんです。つまり避けては通れない出費となるわけです。しかし10名ほどの規模の会社にとっては、無駄な出費は避けたいところですよね。そこでオススメなのが【中古ビジネスホン】です。ビジネスホン(ビジネスフォン)でオフィスのコスト削減ナビ

ビジネスホン(ビジネスフォン)でオフィスのコスト削減ナビ(http://morrisdeesaward.com/)に詳しいことが記載されていましたので、比較や値段の相場が知りたい人はアクセスしてみてください。結構な金額を削減できるはずです。

また中古といっても、品質には十分配慮された製品を提供しているそうなので、利用者の満足度も高いみたいですね。中古ビジネスホンは嫌!という人もいらっしゃるかもしれませんが、必要経費を削減できれば、そのお金を他のことに使うことも可能となります。興味があれば参考に。

コールセンターにあるビジネスホンとは

Filed under: ビジネス関係 — admin on 2014年7月16日

職場の電話受付やコールセンターに問い合わせをした時などで、「少々お待ちください」と言われた後に担当者に代わるという流れを経験した人は多いかと思います。この時現場では、その人を呼び出しまして受話器を受け取らせていると考えている人もいるかもしれませんがそうではありません。

この様な時、多くの会社ではビジネスホンという特殊な回線の電話で連絡を取り合っています。ビジネスホンはボタン一つで職場内の専用回線に繋げる仕組みになっていますので、会社においてありますと迅速な連絡が取り合えるのです。

この便利なビジネスホンなのですが、必要とする回線は契約上では一本だけですので、経済的にも非常に効果的に使えるという話です。フリーダイヤルの電話相談窓口などでもビジネスホンは多く使われておりまして、話し中などで連絡が取れないという事態も防ぎやすくなるという話です。

ビジネスホンに必要なものですが、会社内での回線の工事と必要数の子機だけで簡単に取りつける事が可能です。あると非常に便利なものになりますので、他社と頻繁に連絡を取り合う機会が多くなったという会社関係の人は、ビジネスホンの導入を考えても良いのかもしれませんね。

ビジネスホンの新品と中古の違いについて

Filed under: 電化製品 — admin on 2014年7月7日

ビジネスホンの新品と中古ではどちらがいいのか、会社に必要な物として考えた時判断できないこともあります。ビジネスホンは家庭用の電話機とは違い機能性が高く、会社が使うための機能をすべてそろえているという特徴があります。家庭用では回線を開くにもお金がかかってしまいますし、一つの電話に一つの電話番号のため使いにくくて仕方ありません。そういった要望に応える形でビジネスホンは発展してきました。

もしも新品と中古で悩んでいるなら違いを比較してから決めてみましょう。値段は中古の方が安い、機能は新品の方が充実している、新品の方がきれい、拡張性が新品の方が高いといったように比べてみます。新品の方が優れているように感じますが、機能や綺麗さ等は中古でも十分に問題なく使えますし、故障率の高さを心配しますがビジネスホンはそもそも簡単には壊れません。価格の安さに対して新品にあるメリットがどれくらい優れているのかで新品と中古の選び方も問題なくなります。

ビジネスホンは中古の物でも最低限の機能は備えていて使い勝手の悪さを感じるという事がありません。新品と中古の差はその名前通りの差にはなりませんので機能に特別こだわりがないなら中古のビジネスホンで大丈夫だと思いますよ。